情報商材アフィリエイト

【情報商材アフィリエイト】長く売れ続けるためのコツ

アフィリエイトを実践している方から、

「どの教材を推奨しようか考えています」

という相談をよくいただくので、今回はそのヒントとなるようなお話をしようと思います。

似たような話をこちらでもしているので、よかったら併せてどうぞ!

既に情報商材はとっくに出尽くした感がある & 今後の情報商材の行く末などなど

推奨すべき情報商材の条件

推奨すべき情報商材の条件は、

・自分が心から良いと思っているもの

・長く売れ続けている評判の良い優良のもの

かなり乱暴に言ってしまえば、この2つを満たしているものがオススメです。

もちろん、そうじゃない商品を売っていくのもいいと思うんですけど、まずは1つ!っていのであれば、間違いなくロングヒットの商品が良いでしょう。

「でも、既にたくさん売れている商品を今から紹介してもライバルに勝てないよ・・・」

と思うのがごく自然なのですが、そこで大切なのが、「自分のところから買ってもらう理由」を作ることです。

超具体的なことを言ってしまえば、魅力的な特典や企画を用意するということですね。

強いライバルが強力な特典をつけているからって、彼らと同一直線上で「こっちは特典を10個にしました!」ってやっててもそりゃあ勝てないですよ、ということです。

この辺はもう、「新世界アフィリエイト」の方で考え方を学べるので、そっちで勉強した方が早いと思います(笑)

で、先ほど挙げた2つの条件についてもうちょっと喋らせてください。

その1 自分が心から良いと思っているもの

これ、言われれば当たり前に聞こえるかもしれないんですけど、案外忘れてしまう人も多いです。

基本的に、自分が良いと思ったコンテンツを、「これ、よかったよ!」と他人に紹介するという行為がアフィリエイトの本分だと僕は考えています。

それが、「自分が稼ぎたい!」というフィルタ-だけから考えてしまうと、何故だか、初心者層にウケの良さそうな商品ばかりを取り上げようとしてしまいます。

まあ、別にそれでもいいかもしれないんですけどね。

僕もこれまでは「こういう人にはこういう商品がいいんじゃない?」というスタイルで様々なジャンルの情報商材を推奨していましたが、そしてそれ自体もまた価値提供に繋がる行為だと今も思いますが、今後は「もう、マジで自分が本心から薦めたい商品じゃないと薦めない」という方向性にしていきます。

イメ-ジ的には、「アフィリエイトを教えてくれ!」って直接の友人から頼まれて、その時にどの商品を紹介するのか?です。

この時、彼のことを思うと、ちょっと情報弱者向けの怪しいヤツは紹介できないなと。

もちろん、売れる商品を売るっていうのも大切ですけど、少なくとも長く売り続けていきたいんだったら、まずは「自分が心から良いと思えるもの」を紹介するのが鉄則なのかな-と思っています。

「自分が良いもの」ではなく「相手が求めているもの」を売るのが正しいんじゃないの?

「自分が良いと思ってるものを紹介するのではありません。相手が欲しい商品を売るのが鉄則なんです」

というような、真っ当なマ-ケッタ-っぽいことを主張する人もいるし、確かにこれはビジネス的には正しいとも僕は思います。

でも、それでもやっぱり、「自分が好きなもの」「心から他人に紹介したいもの」を紹介すべきなんじゃないかな、と思います。

それができるのがDRMなので。

せっかくやるなら、そっちでマネタイズしていく方が、楽しんでコンテンツを作っていくことができるはずです。

そもそも、自分が「う-ん…これはちょっとな-」とか思える商品を紹介するって、かなり心が抵抗しますからね。

少なくとも僕みたいに、自分の心がイヤだと感じた行為はどうしても身体が動かない、ってタイプの人は、自分の心に沿った商品を扱うしかないですよね。

その2 長く売れ続けている評判の良い優良のもの

これはつまり、ロングセラ-商品です。

ロングセラ-商品の中に、自分が心から誰かにオススメしたい!というものがあればベストでしょう。

これまで何も情報商材を買ったことがない!っていう人は、まずは評判が高くて自分が欲しいと思えそうな商品を1つ購入してみるといいと思います。

先ほどの記事でも少し紹介しましたが、ロングセラ-で評判の高い商品っていうのはある程度答えみたいなものが出ています。

・ルレア
・アンリミテッドアフィリエイト
・シリウス
・賢威
・新世界アフィリエイト
・下克上

この辺のものを、自分ならではの独自性の高い特典や企画を付けて売るのがベストでしょう。

もちろん、最も強力な特典コンテンツになり得るものは、「その教材を通しての自分自身の体験に基づくコンテンツ」です。

そういうものこそが、誰にも真似できないオリジナリティになり得ます。

例えばルレアを実践して結果を出せたなら、それの実践過程などを含むものを特典として付ける、などがよいでしょう。

どういう形式の特典を付ければいいのか?は自分なりにそれぞれ考えてくべきですが、

・実践記録、収益報告
・自分なりのオリジナルノウハウ
・サポ-ト
・勉強会、コミュニティなど

などでしょうか。

要するに、他の人とか、業者さんに作らせた方が完成度高いんじゃね-の?みたいな「〇〇レポ-ト!」とかではない、自分自身や参加者の足跡が刻まれるようなコンテンツを作っていくべきです。

例えば、アフィリエイト特典として実践記などを強みにしている有名なアフィリエイタ-で言えば、小雪さんっていう人とかが参考になると思います。

小雪さんのブログ

この方は、1つの情報商材を売るためにつけるコンテンツをかなり丁寧に作り込んで、時間をかけて実践記などをそのまま特典などにしています。

推奨している商品自体はそんなに多くないはずですが、とにかく1つ1つの力の入れ具合がハンパじゃないです。

目指すはコレですよ、マジで。

「良い商品を強い企画や特典をつけて長く売る」の模範となるアフィリエイタ-だと思います。

小雪さんはもう10年以上?ず-っとアフィリエイタ-として活動している人なので、長く売れ続けるためにはやっぱりこのスタイルなのかな、と。

ここまで手間暇かけたものを作っていると、もはや僕みたいな同業者もこうして紹介したくなっちゃう領域ですからね(笑)

もう、アンリミとか買うなら、小雪さんから買えばいいですわ!

ちなみにどうでも良いですけど、小雪さんの声が聞ける動画もありました。

声は可愛いですが、かなり気は強そうです。

 

まあこれは完全に余談でしたが、小雪さんのように、他の人と同じ商品をアフィリエイトするにせよ、

「こっちの特典がどうしても欲しいから買いました!」

と言ってくれる人が現れるような勢いの特典や企画を目指していきましょう。

力を入れてそういう力強いものをまずは1つ用意して、そこを拠点に、少しずつ手を広げていくのが良いでしょう。

よかったら岡本の特典も参考にしてくれ

ちなみに僕の購入者基本特典も、割りに合わないくらい力を入れて日々コンテンツを作り続けています。

キャンプ・オカモト購入者基本特典「岡本帝国」

パッと見、意味不明な謎の集団ですけど、扱う教材や特典作りなどのヒントを得たい人にとってもきっと役に立てると思います。

ということで、さようなら!

ピックアップ記事

  1. コピ-ライティングの基礎と書き方のコツ10選!これを知ってるだけで劇的に文章力が…

関連記事

  1. アフィリエイト講義

    【情報商材アフィリエイト】情報発信をしていくテ-マの選定について

    アフィリエイトや情報発信をやる!となったら、まずはじめに「どんなジャン…

  2. 情報商材アフィリエイト

    情報商材アフィリエイトのやり方や、絶対にやるべき人・やっちゃダメな人

    僕がここまで専業でやってきた上で行ってきたメインとなる活動は「情報商材…

  3. 情報商材アフィリエイト

    既に情報商材はとっくに出尽くした感がある & 今後の情報商材の行く末などなど

    昔っから薄々気がついている人も多いでしょうが、情報商材のほとんどって、…

  4. アフィリエイト講義

    DRM・アフィリエイトを今から実践する人に手に入れて欲しい情報商材まとめ

    情報商材からDRMを学ぶなら、入口はいくつかあると思います。個人的…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. せどり
  2. プロフィール

アーカイブ

  1. 情報商材のレビュ-

    Cyfons(サイフォンス)を使い初めて半年程。感想などをレビュ-&特…
  2. もう一歩踏み込んだコピ-ライティング

    アフィリエイタ-としてのセ-ルス記事の書き方
  3. 「宇崎さんの師匠」関連

    メルマガにおけるシナリオ構成と価値提供のロジック【Branding Writin…
  4. もう一歩踏み込んだコピ-ライティング

    説得力を高める文章の書き方「主張をしたら必ず理由を添える」で記事は読みやすくなる…
  5. アフィリエイト講義

    【記事の書き方講座その2】記事の構成および冒頭(書き始め)〜本文
PAGE TOP