アフィリエイト講義

DRM・アフィリエイトを今から実践する人に手に入れて欲しい情報商材まとめ

情報商材からDRMを学ぶなら、入口はいくつかあると思います。

個人的にブログ主としてオススメしてるのはこの3つです。

新世界アフィリエイト

Copyrighting Affiliate Program

ディスカバリ-アカデミ-

他にも「ネットビジネス大百科」とか「アンリミテッドアフィリエイト」とかもいいですね。

具体的な教材・抽象的な教材、それぞれある

新世界アフィリエイトやネットビジネス大百科は、よく「抽象的」って言われているので、そのつもりで学ぶのがオススメです。

そういう原理原則系教材よりも、もっと具体的な方法論を教えてくれ!という場合は、ディスカバリ-アカデミーやアンリミテッドアフィリエイトから勉強してみるのがベターだと思います。

僕の転機となった「Copyrighting Affiliate Program」は・・・教材として具体的か抽象的かで言えば、中間くらいですかね(笑)

教材そのものはやや説明足らずな部分もあるように思えるものの、やっぱりこの価格で師匠から添削やサポ-トを受けられるのは異常価格だと思います。

逆を言えば、添削とサポ-ト環境をフルに活用できない人にとっては、あまり価値を見出せないプログラムといった印象でしょうか。

僕がCAPとかディスカバリーアカデミ-を推奨しているのは、販売者さんから直接添削やサポ-トのサ-ビスが受けられるからです。

個人的には直接人から教わる以上にプライスレスなことってないと思っているので、そういう意味でも、CAPやディスカバリ-をよく推奨しています。

新世界アフィリエイトはどんな人にもお薦め

でも、新世界アフィリエイトは、どう考えても勉強しておいた方がいいです。

アフィリエイトっていうか、ビジネスを学ぶ上では老若男女が学習しておくべきコンテンツだと思います。

これはヤラセ抜きの本当の話なのですが(笑)、個別コンサルに参加してもらった方の中で、まだ右も左も分からないという初心者の段階の人に対しては、新世界アフィリエイトを買ってもらってビジネスの基礎的な概念を事前に学んでもらうことが結構多いです。

新世界アフィリエイトを聴いたことある人とない人とでは、会話をしていて基本的な思考力や知識レベルに明らかな格差が出ているな-って、最近になって思うことが多くなってきました。

・・・って考えると、もはや課題図書みたいになっているレベルで、新世界アフィリエイトは学んでおいた方がいいかな、と個人的には思っています。

まあもちろん、新世界アフィリエイトで喋ってることが全てだ!って訳じゃないんですけどね。

もう、迷ってるなら全部買って勉強して欲しい

だからこそ、余裕があるんだったら多角的に色々と情報商材に手をつけていくのが実はお薦めです。

こんなこと言うと、「買ってもらうために必死だなw」とか思う人もいるかもしれないですけど、もう、そういうのいいです。

あと、「そんなに同時に手をつけたら情報の海にゴボゴボ・・・」とかっていうのも少々甘いです。

どう考えてもDRMとか情報発信に取り組むんだったら、色んな視点で物事を見れないと戦っていけないので、もう、全部勉強するのがやっぱりベストだと思います(笑)

それでも手をつける優先順位とかが絞りきれない!って人にまずはおすすめなのは、新世界アフィリエイトとCopyrighting Affiliate Programとアンリミを主軸に学んでみることです。

そうすれば、全体的にDRMやビジネスの全体像を俯瞰視できるので、金銭的に余裕があるのなら(言うても3つ購入して5〜6万円くらい)、これが一番手取り早いでしょう。

学習の優先順位

その中でも、強いて優先順位を求めるなら、人それぞれのレベルにもよりますけど、

アンリミテッドアフィリエイト

新世界アフィリエイト

Copyrighting Affiliate Program

くらいがいいのかな?

もちろん、人それぞれによって優先順位は変わりますけど、経験上、初心者の人はこういう順番がいいかもしれないです。

は購入してから1ヶ月間のサポ-トが付いているので(次月継続で次月も受けられる)、基礎知識レベルを高めてからCopyrighting Affiliate Programに参加して、その上で添削やサポ-トを受けた方が効率がいいかもしれません。

で、余裕があったらプラスアルファでそれ以外(ネットビジネス大百科とか)を吸収していけばいいと思います。

ディスカバリ-アカデミ-は、けっこう目線を初心者に落としてくれているので、初心者さんにとっては最高にオススメですが、不要な人には不要かもしれないです。

確かに、色々買ってしまうとなんだかんだでお金もそこそこかかるんですけどね。

でも数万円の投資でこれだけの濃度だったら、十分すぎるほどレベルアップはすると思いますよ。

闇雲にインプットするのではなく共通項や本質を見出す意識を持つ

ただ、抽象度の高い教材であれ、具体的な教材であれ、人からコンサルを受けられる教材であれ、大切なのは「そこからエッセンスを掴み取ること」です。

こんなことを僕がわざわざ言うことじゃありませんけど、どの教材やノウハウからスタ-トするにしても、「大事なポイントはどこにあるのかな?」っていう意識を常に持つことが大切だと思います。

何かを学んで実践する時には、脳みそが活発に動けば動くだけ、情報発信力も高まって、それが進化に繋がります。

なので僕の場合は、何かをインプットするときは「脳みそが活発になればなるほどいい」くらいの乱暴なパラダイムで情報収集することが多いですね(笑)

新世界アフィリエイトのような、抽象度の高いコンテンツは個人的には大好きですが、ただボ-っと話を鵜呑みにしているだけだと何にもなりません。

そうなると「なるほど〜」となって、結局ためになった気になっただけで、自分のビジネスには反映させられない、みたいなことも起こります。

反対に、アンリミのような、より具体的な方法論系のコンテンツなら、ただ真正面からインプットするだけだったら、どうしてもありきたりな行動やありきたりな記事しか書けなくなってしまう。

でも、アンリミテッドアフィリエイトも新世界アフィリエイトも、結局のところ、本質や真理みたいなところはおおよそ似ています。

・アンリミ(のような具体的な教材) 具体的なノウハウ→真理

・新世界(のような抽象度の高い教材) 真理→具体的なノウハウ

というように、語っている切り口や視点が違うだけで、結局のところ、言っている事自体は「相手に良いコンテンツを提供する」というようなところで共通しています。

つまり、どんなノウハウを学ぼうが、「そのコンテンツを学ぶことによって自分の頭を使う事」が大事であるということです。

こういうことを知っていたら、どんなコンテンツを吸収しても情報発信力は高まるし、単純な学べる知識量もどんどん増えていきます。

だから、「どの教材(や手法)が稼ぎやすいのか?」ではなくて、行き着くのは自分の持っている情報発信力を磨いていくことかな、と思います。

情報商材はなんせ価格が高いからね

とはいえ、あまりにも情報としての質の高くないコンテンツをお金を払ってまで学ぶことはないとはないでしょう。

まだまだ他にも、色々と参考にすべき情報商材やその他コンテンツはあるはずです。

僕が知らないだけかもしれません。

でも、ひとまず「 DRM」という名目では、上にあげた教材は、コスパやクオリティの面では優れているのではないかと思います。

「情報商材なんて全部ゴミだ!」って頭ごなしに否定する人達もまだまだ多いかもしれませんが、ここで挙げたような優良な商品は、価格以上の価値は間違いなくあると思いますね。

情報商材なんて、そこに価値を見出せた人だけが買えばいいものですよ。

自分のビジネスにとって必要だと判断したなら、お金を惜しまずどんどん買うべきです。

何だかんだ、僕みたいに、情報商材のおかげで人生がガラリと変わる人だってわんさかいますしね。

でもそうじゃなく、誰かに買わされな感覚で買うくらいだったら絶対に買わない方がいいでしょう。

少なくとも、いつまでも「本当に稼げるのか?」「「詐欺なんじゃないの?」っていう見え方しかできないようであれば、お金がもったいないので絶対に買わない方がいいと思います。

自分自身でDRMを実践するなら、結果として情報商材というコンテンツをキャッシュポイントにするのは合理的なので、選択肢の1つに入れておくべきだと思います。

あからさまに即金系のニオイがプンプンする情報商材を自分が紹介するのは微妙ですけど、アンリミとか新世界とかディスカバリ-とか、そういうロングセラ-な教材をフロントエンドとして取り扱うのはお薦めですよ!

僕のブログ記事では色々と各種教材に対して特典コンテンツを配布しているので、よかったらそっちも役に立ててみてください。

アフィリエイト初心者が稼ぐための入門講座をご用意しました。

特にブログアフィリエイト講座「レタ-ボム」という特典コンテンツは、即効性が高い具体的な戦略を喋っているので、比較的短期化決戦での収益化を狙っていけるはずです。

 

ということで、何かしらの参考にしてもらえればと!

ピックアップ記事

  1. コピ-ライティングの基礎と書き方のコツ10選!これを知ってるだけで劇的に文章力が…

関連記事

  1. アフィリエイト講義

    ステップメ-ル作成の効率的な手順や外してはいけないポイントなど

    こちらの記事では、「ステップメ-ルの自動化を考えずにまずは1人の相…

  2. アフィリエイト講義

    【記事の書き方講座その3】記事の締めを書くにあたってのポイントやコツ

    前回の記事からは、記事の構成や書き方のコツをお伝えしてきました。h…

  3. アフィリエイト講義

    DRM、ステップメ-ルを最初から自動化しようとしない

    ブログやメルマガを使ったDRM(ダイレクトレスポンスマ-ケティング)の…

  4. もう一歩踏み込んだコピ-ライティング

    【コピ-ライティング】効果的なタ-ゲットリサ-チのやり方

    今回は、より実践的なタ-ゲットリサ-チ方法について解説していきたいと思…

  5. 情報商材アフィリエイト

    既に情報商材はとっくに出尽くした感がある & 今後の情報商材の行く末などなど

    昔っから薄々気がついている人も多いでしょうが、情報商材のほとんどって、…

  6. アフィリエイト講義

    【アフィリエイト】報酬が発生しない状況が続く中、モチベ-ションを維持するコツ

    僕は2〜3年くらいは何をやっても稼げない時期が続いていたので、「どうし…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. せどり
  2. プロフィール

アーカイブ

  1. アフィリエイト講義

    ステップメ-ル作成の効率的な手順や外してはいけないポイントなど
  2. 未分類

    この度、新しいブログを作ることにしました。
  3. 「宇崎さんの師匠」関連

    宇崎恵吾の師匠「SEO Writing」を考察レビュ-【Copywriting …
  4. アフィリエイト講義

    【記事の書き方講座その2】記事の構成および冒頭(書き始め)〜本文
  5. 情報商材アフィリエイト

    【情報商材アフィリエイト】長く売れ続けるためのコツ
PAGE TOP